そば猪口 同絵柄5枚セット  梅山窯  江戸時代から続く伝統的な焼き物・砥部焼のカラフルなそば猪口

   

【昔ながらの手法で仕上げた砥部焼のそば猪口。

「赤線三つ葉」「市松」「赤蝶紋」「呉須赤菊」「赤巻」の絵柄をご用意。

】愛媛県松山市の南東に位置する江戸時代から続く焼き物の里、砥部町。

この地で明治15年(1882年)に創業した砥部町最大の窯元、梅山窯。

温かみのある白磁の肌に融けこんだ呉須と色絵の砥部焼の実用食器、額皿、花瓶などを、昔ながらの手描き・手焼きの手法で仕上げるのが特徴です。

今回お届けするのは、直径約8.5、片手でもちやすい大きさの砥部焼「そば猪口」です。

ざるそばやそうめんの汁用だけではなく、小鉢やお湯呑み、茶碗蒸しなど多用途にお使いいただけます。

砥部焼の代【名称】食器【事業者名・販売者名】株式会社梅野精陶所【所在地】愛媛県【数量(容量)・内容】8.5cm×5.5cm×7cm 170g×5 【カラー・柄など】・赤線三つ葉・市松・赤蝶紋・呉須赤菊・赤巻【原材料】磁器

  • 商品価格:5,859円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

梅野 関連ツイート