ぬらりひょん

ぬらりひょんが妖怪の総大将となったのは明治の作家、藤沢守彦の創作。鬼太郎アニメ三期で悪玉妖怪のボスとしての地位を確立した。
タイトルとURLをコピーしました