強制収容所

米国カーペンター大使の会見で、ウクライナ・マリウポリで4か所の強制収容所(選別センター)を確認。連行された人に、取調べをして公務員、ウクライナ政府関係者は拷問され、市民にも、親ロシアかナチ化(ゼレンスキー派)された人間かを選別している。親ロシア派は強制的にロシアに送られている。
タイトルとURLをコピーしました